★第1位★14日間おためし!儲かる銘柄をズバリ教えます!即金投資【株ドカン】

★第2位★新発売!うねり取りを超えていけ!相場師朗の株は技術だ、一生モノ!

★第3位★儲かる銘柄は6条件で見つけられる!『株式投資錬金術』

利益確定した後、大損してしまう理由

利益確定後に、大損することが多い。

 

2〜3週間かけて数十万儲けたのに、それをたった数日で失ってしまう。

 

あれだけ利確したのに、なぜか投資資金が減っていく。

 

これが何十回も繰り返されて、何百万もお金がなくなっていく。

 

それにしても、一体なぜ、利確した金が、スルスルと手の中から抜けていくんだろう。

 

どう考えても、おかしい。

 

と言うことで、いろいろ考えてみた。

 

ちょうど今、そういう状況だし。

 

まず考えられる最初の原因は、利確後に「気が緩む」

 

利確するときと言うのは、いろんなルールで利確するんだろうけれど、私の場合は、上昇が止まって大きく下げたときだ。

 

たとえばストップ高をつけるような銘柄を掴んで、株価がどんどん上がっていき、動意づく前の2倍くらいになると、「そろそろ利確かな?」と思う。

 

ところが大きく上がっている時というのは、「まだまだ騰がるかな?」と思ってるし、2週間くらい持ち続けていると、愛着が湧いてくる。

 

その間は「いつ下がるのか」「いつ利確すべきか」などと、ずっと緊張して5分足チャートを眺めている。

 

これが実はかなりのストレスで、利確した後はかなり疲れた状態だ。

 

そこでいったん株から離れれば良いのだが、利確したときと言うのは、疲れているため、どうも正常な判断ができないらしい。

 

利確自体が正しかったのかどうか、それもいろいろ考えたりするしね。

 

そういう状態でうっかり迂闊に買いに入ると、ダメ株を掴んでしまって、大損するらしい。

 



投資資金が増えると、損も大きくなる

利確した後、なぜか大損を繰り返し、せっかく稼いだ利益がなくなった上、さらに大きく損をしたりする。

 

一つの原因は、利確したことで、緊張が解けて油断してしまうことだ。

 

株を持っているときは、上がるか下がるか、常に緊張した状態で疲れてしまう。

 

それが何日も続いてしまうから、知らず知らずのうちに疲れが溜まっていく。

 

そんな状態では、まともなトレードができず、うっかりいろんなミスをしてしまうわけだ。

 

そしてもう一つの理由が、「投資資金が増えている」ということだ。

 

何十万も利確すると、投資資金が増える。

 

信用取引なら3倍まで売買出来るから、30万増えれば100万近く株が売買出来る。

 

そうなると、今までよりたくさん株が買えたり、いろんな銘柄が買えるようになる。

 

そこで、自分の投資ルールとして、1銘柄30万〜40万くらいで売買していたのに、利確して投資資金が増えた後は、1銘柄60万円くらいの単位で、いつの間にか売買していたりする。

 

100万くらいの建玉で、3銘柄建てていたのに、いつの間にか5銘柄くらい建てているときもある。

 

それでうまく行けばさらに資金が増えるが、当たりよりもハズレが多いのが株だ。

 

しかもなぜか、今まで買ったことがない銘柄を騰がっているということだけで、気楽に買い建てて失敗したりする。

 

さらになぜか、利確した後、違うやり方で買ってしまう事も多い。

 

本人的には同じやり方を繰り返しているつもりなのだが、後から考えてみると、実は全然違うやり方になっていたりする。

 

ホントに不思議だが、ダメなやり方に変わってしまうのだ。

 


株式投資必勝法 人気ランキング

★第1位★14日間おためし!儲かる銘柄をズバリ教えます!即金投資【株ドカン】

★第2位★新発売!うねり取りを超えていけ!相場師朗の株は技術だ、一生モノ!

★第3位★儲かる銘柄は6条件で見つけられる!『株式投資錬金術』

★第4位★週末イチ時間でお宝銘柄を見つけろ!ワンWEEK副業投資プログラム

★第5位★ウイークリートレード決定版!「5日株トレード法」全セット

★第6位★デイトレでどうしても稼ぎたい!紫垣デイトレード塾

★第7位★日経225miniで稼ぐ秘訣!株価暴落時のヘッジもZONE〜NEW WORLD〜

このエントリーをはてなブックマークに追加