★第1位★14日間おためし!儲かる銘柄をズバリ教えます!即金投資【株ドカン】

★第2位★新発売!うねり取りを超えていけ!相場師朗の株は技術だ、一生モノ!

★第3位★儲かる銘柄は6条件で見つけられる!『株式投資錬金術』

株式投資掲示板に投稿する人も玉石混交

株式投資の銘柄別掲示板には、色んな投稿者がいる。

 

タイミング良く、要点だけを簡潔に書き込む人もいれば、元データや資料のリンクや、キャプチャ画像を貼ってくれる人もいる。

 

一方、ただただ何度も同じ事を、深夜まで何度も書き込む人もいる。

 

こういうタイプの投稿が増えると、あまり実りのない掲示板になったりする。

 

一般的には、株価が上がる材料を、何度も書く人を「買い煽り(あおり)」と言い、株価が下がると書き続ける人を、「売り煽り(あおり)」等という。

 

買い煽りの投稿者は、何日も前に出た好材料を飽きずに何度も投稿してくる。

 

株価を上げたいものだから、こういう行動は理解の範囲だ。

 

しかし売り煽りは、なぜ売り煽るのか、理由がよく分からないことも多い。

 

というのも売り煽りの投稿者は、特に悪材料がなくても、貸借銘柄(カラ売り可能)でもないのに、「下がる下がる」と書き続けるからだ。

 

これらは言ってみれば「根付きの投稿者」で、いつも同じ銘柄掲示板に投稿する人たちだ。

 

一方、株価が急騰すると現れる「渡りの投稿者」というのも多い。

 

株価が急騰していると現れて書き込み、株価が下がり始めると、いち早く撤退し、また別の銘柄別掲示板に出没する。

 

こういう渡りの投稿者をマークしておくと、注目の新銘柄を見つけられたりするので、意外に重宝する。

 

逆に「逆指標」と言って、その人がやってくると株価が下がるという、曰く因縁付の投稿者もいる。

 

彼らはなぜか旬が過ぎた頃に現れるので、現れるとそろそろ上昇がピークになるらしい。

 



渡りの投稿者と、逆指標投稿者

株式投資の銘柄別掲示板には、その掲示板にずっといる「根付きの投稿者」が何人かいる。

 

また旬な銘柄の掲示板に現れる「渡りの投稿者」というのもいる。

 

彼らは急騰株に鼻がきくので、彼らをお気に入りに入れておけば、今どの銘柄が旬なのか分かる。

 

株式投資のヤフー掲示板には、「お気に入りリスト」の機能があって、お気に入りに入れている投稿者が、投稿すると通知が出るのだ。

 

一方、銘柄を渡り歩く投稿者にも、上昇ピーク前後の微妙なタイミングで投稿を始める有名投稿者もいる。

 

彼らは「逆指標」なんて呼ばれることが多く、「○○さんが来ると、株価はピーク」「○○さんが買うと、株価が下がる」と言う風に認識されていたりする。

 

彼らが何を考えて行動しているのかは、もう一つよく分からない。

 

ある逆指標と呼ばれている投稿者は、株価が急騰した初日に現れて、薄利を取ったらすぐに撤退してしまう。

 

そうして数日後、旬が過ぎ始めた頃に、また急騰銘柄の掲示板に戻ってきたりする。

 

どうも逆張りで儲けようとしているらしく、急騰銘柄は苦手らしい。

 

なので投稿をさかのぼってみると、旬の過ぎた銘柄ばかり手がけていたりする。

 

また、上昇を続けていると、だんだん新しい投稿者が現れて、今までの投稿者が投稿しなくなる。

 

投稿者の顔ぶれがガラッと入れ替われば、上昇ピークが近いかも知れない

 

こういう風に、株式投資の掲示板も、色々変化がある。

 

なので、その変化に気づかないと、逃げ遅れて儲け損なったり、逆に大損したりすることも多いから、注意が必要だ。

 


株式投資必勝法 人気ランキング

★第1位★14日間おためし!儲かる銘柄をズバリ教えます!即金投資【株ドカン】

★第2位★新発売!うねり取りを超えていけ!相場師朗の株は技術だ、一生モノ!

★第3位★儲かる銘柄は6条件で見つけられる!『株式投資錬金術』

★第4位★週末イチ時間でお宝銘柄を見つけろ!ワンWEEK副業投資プログラム

★第5位★ウイークリートレード決定版!「5日株トレード法」全セット

★第6位★デイトレでどうしても稼ぎたい!紫垣デイトレード塾

★第7位★日経225miniで稼ぐ秘訣!株価暴落時のヘッジもZONE〜NEW WORLD〜

このエントリーをはてなブックマークに追加