株式投資の掲示板を信じて

株で損する人の特徴、次は「掲示板の書き込みで売買する」だ。

 

株には様々な銘柄があって、どれが有望なのかは中々分からない。

 

そのため、色んな情報を知りたいのだけれど、すぐにその情報がつかめるとは限らない。

 

なので重宝するのが、インターネット上にある様々な株式投資の掲示板だ。

 

株式投資の掲示板にも色々あるが、急騰している銘柄の掲示板では、どこも様々な情報が飛び交っている。

 

そのため、値上がり率ランキングなどを見て、上昇銘柄を見つけたら、なぜ上がっているかは、その銘柄の銘柄別掲示板を見れば、たいていその理由が分かる。

 

急騰している場合でも、打診買いをしたあと、急騰している理由を掲示板で確かめれば、おおよそのことは分かると思って良い。

 

証券会社や投資サイトのニュースを見ても、急騰の原因が分からないことはよくある。

 

どこかの証券会社がレーティングを引き上げたり、どこかの投資グループが買い推奨を出したりすると、株価は急騰するものだけれど、こういうニュースはなかなか伝わらないからね。

 

しかし銘柄別掲示板では、ウワサや不確かな情報も分かったりする。

 

何よりその銘柄に関心がある者が、たいくさん集まっている掲示板だから。

 

そこで原因が分かって、有望だと思えば本格的に買い増せば良い。

 

一方、銘柄別掲示板を見ても、急騰している理由がハッキリしない場合は、怪しい動きなので非常にリスキーだ。

 

こういう風に上昇原因が不明な場合は、様子見をしたり、下落に備えて、値動きに注視すべきだろう。

 



銘柄別掲示板の書き込みは、玉石混交

銘柄別掲示板を見ると、なぜその銘柄が上がっているのか、原因が分かることが多い。

 

株式投資のサイトや証券会社のツールには、怪しい情報は載っていないけれど、銘柄別掲示板にはバンバン載っている。

 

というのも株価を上げたいトレーダーは、上がっている材料を何度も何度も書き込むし、株価を下げたいトレーダーは、下がる材料をどんどん書き込むからね。

 

逆に、銘柄別掲示板を見ても、上がっている理由が書いてなければ、たいていの場合「ダマしあげ」で、株価はすぐに急落することが多い。

 

まだ世間に知られていない材料が、株価の動きに潜んでいることもあるが、普段あまり売買されていない銘柄なら、少し大口が買えばすぐに急騰を演出できる。

 

株式市場全体の商いが閑散としているときは、そういうダマしあげの火柱がよく立ち上がるから、急騰していても裏を取らなければいけない。

 

急騰している銘柄でも、掲示板が賑わっていなければ、あまり期待できないことも多いし。

 

良い掲示板というのは、投稿常連がたくさんいて、詳しい情報を知っている人が多い掲示板だろう。

 

こういう掲示板の場合、値動きが乏しいときでも、常連さんが投稿してくれるので、参考になることが非常に多い。

 

言わば「根付きのトレーダー」で、その業界や同業他社の情報に詳しい。

 

一方、いつも儲かりそうな銘柄の掲示板に、顔を出している投稿者もいる。

 

「掲示板の常連」ではあるのだけれど、株価が上昇しているところに出没し、株価が下がり始めると、また別の掲示板に出没し出す。

 

常に「旬の銘柄」を渡り歩いているトレーダーで、こういう投稿者をマークするのも、銘柄選びに非常に役に立つ。

 

ただしそういう常連投稿者の投稿を信じて、株を売買すると、思わぬ損をすることも多い。

 

というのも彼らは決断力があって、ダメだと思ったらさっさと撤収してしまうが、我々のような普通のトレーダーは、なかなかそう簡単に動けないからだ。

 


広告

株式投資必勝法 人気ランキング

★第1位★相場師朗の超短期トレードショットガン投資法

★第2位★神王リョウの投資スクール神リッチプロジェクト

★第3位★株は5日で利益を出せ!「5日株トレード法」

★第4位★週末イチ時間でお宝銘柄!ワンWEEK副業投資プログラム

★第5位★ラジオNIKKEIでおなじみ相場師朗の株は技術だ、一生モノ!

★第6位★トレードサイン生成ツールAlchemy(アルケミー)

★第7位★個人投資家なりの戦い方!株リッチプロジェクト

テクニカル・トレード人気ノウハウ

★ツールで気楽にトレードトレードサイン生成ツールAlchemy

★株価の天底と転換点が一目でわかるテクニカル指標の使い方

★証券ディーラー山本伸一の板読みトレードテクニック

★山本伸一の空売りピンポイント投資術2